スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の意見をまとめてみました。

私の大好きなおにーさんとおねーさんがツイートで軽く炎上していてちょっと辛いので、

ブログで自分の意見を書こうと思いました。

私もまだ学生だから世の中何も知らなくて、何も言えないんだけど、

この前のブログ

http://uk1989.blog.fc2.com/blog-entry-830.html

にも書いたように、

こんな世の中で、子どもたんか作りたくないなぁ、育てる気せんわーって、

なんとなーく、思う。

で、おにーさん、おねーさん、と、おねーさんのお知り合いの三人のツイートを読ませていただいて、私の意見をまとめてみました。

また、シェアハウスに1ヶ月だけだけど住んでいたり、子どもを産みたくないと考えていたり、

シングルマザーの娘として育ったり、サバイバーとして生きてきた私として思うこととして。。。

1、シェアハウスに求めるものは、人それぞれ違う、ゆえに色んな形のシェアハウスはあってむしろ当然。

2、私も、本当は社会上層部に一番言いたかったんだけど、言えなくて湯浅誠さんにその怒りをぶつけてしまった、でも言わないより言った方がいい。

3、途中からシングルマザーとなった母親を見て、日本って「男が女に子どもを押し付けてひとり身になって楽しそうに人生やり直せることが案外容易な空気があるなぁ」って思ってた。

4、シングルマザーは目の前の仕事が忙しすぎるから、情報を得る機会が無い。

5、ってか学者さんの小難しい言葉とかウチの母親だったら「は?」の一言で終わると思う。

6、私の場合、シェアハウスに住んでいたときは、平等に扱ってもらえてすごく嬉しかったし、私も自己成長を目的にそこに住んだので、そこで介護ってなると、「ちょっと違うなぁ」って思ったと思う。

7、シングルマザーを遠回しに「コスト」だと言う社会では、やっぱ子どもは産みたくないなぁと思う笑

8、男性が家族に目を向ける時間が無いのは、日本が今財政破綻やばいしOSも壊れかけてるしジッサマバッサマが政府による若者に対する投資に対してボロクソ言うこととかに対して何とかして日本を再構成しなくちゃいけないから大変なんだろうな、と想像してるんだけど、それにしても「コストのかかる子どもは女に押しつける」だけの社会ってなんかなーって思う

9、『1)それが彼ら自身のコストなのに行政や周りが支払わされていると考えるとき、「厄介者」で「お荷物」ということになる。しかし、2)それは本来的に社会が負うべきコストであると考えれば、それは当然の権利として補填されるはず』将来を担う子どもをお荷物だと見做す社会が謎。

10、小さい子どもを殺した母親ばかりがニュースで取り上げられて、元夫は「残念」の一言。これおかしくね?また、子どもの障碍は母親の育て方のせい?これおかしくね?

11、ウチの大学の学者(今思いだしてもムッカつくんだけどww)フェミニズムを論じる学者のアタマがカチンコチンで、結構ミソジニーがハンパない。現時点で全然男性と女性はわかりあえてないと思う。

12、シングルマザーは「結婚生活にガマンできなくて離婚した身勝手な女」と見られがちだが、身勝手に離婚して独り身をエンジョイしてる男が糾弾されないのが謎。まぁ社会にヘルプださないし出す必要が無いから表に出る必要が無いワケよね。

13、『「妊娠適齢期」を認識してるなら、女性達がその時期に気分よく産めて、その後の人生に支障がないように社会のしくみを変えんとな。』大賛成。

14、この世の中に女性として不満タラッタラなんだけど、それ言いまくってたら婚期逃すかもやし(笑)、彼氏出来んかもしれんって思うと口をつぐんでしまうっていうジレンマ

15、サバイバーとして、同じ痛みを知っている人と知り合うと心強いからそういった意味ではそういう形のシェアハウスはあると嬉しいかもって思う

16、おにーさんもおねーさんも好きだから、だからこそ話し合ってくれたらって思う。おねーさんの意見は貴重だから、広まってくれたらって思う。っていうか全然謝る必要が無いです!!

17、シングルマザーは将来を担う子どもを育てているから、政府から費用を求めることを当たり前にするのは当然だと私は思う。ほんで、別の社会学者が小難しい言葉をこねくり回して「求める側にも言い方があるでしょう」と言う現実に謎。そこにも論壇形式のルールを求めて来ても困る。ほんで机上の専門用語で論破されても困る。

18、ちょっと待って?『どうしてそういうもったいをつけた言い方するんでしょう?「ツッコミどころ満載」な発言を引き出すのが楽しみなんですか。』って、おにーさんにもツッコミどころ満載なんですけどww

私の思うところはこんな感じです。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。