スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮台真司からの卒業

はい。卒業します。

今回こそホントです。

なんつーか、彼にゾッコンすることを辞めて、これからは彼の持論を客観的に見る感じ。

なんで卒業に至ったかというと、彼の考え方が自分の考え方に合わなくなったから。

共同体論

絆論

包摂論

衆愚論

JKのフィールドワークを辞めた理由

旧住民、新住民どーたらこーたら

もうね、息苦しいの。

パターナリズムもトップダウンも甚だしいの。

主観的決めつけもホント辞めてほしい。

私のJK時代の女子高生が面白くなくなったとかさ、

じゃあ宮台さんは私と話しても面白くないよ、って感じだよね。

あと、一番の大きな理由。

これはね、宮台さん全然関係ないの。

今年の初めに某カルチャーセンターで宮台さんが喋るからって

友人と言って来たんだけど、

私の座った席の前に背の高い人がいて、宮台さんが終始見えなかったんだよね。

なんていうか、経済心理学的に言えば、費用対効果だよねww

夜行バスに揺られて来たのに宮台さん見えないじゃん!

期待に反してのち、なんか急に宮台さんどーでもよくなっちゃったーwwwwwww

そして、晴れて自殺することなく宮台さんから卒業した私ですが、

精神的にすごくラクになりました。

1、社会上層部のことを気にしなくなった

2、排除されてる感覚が無くなった

まーそんな感じですね。

そんなこんなですが、

宮台さんのファンになって知った世界は本当に大きい。

宮台さんの本に出会って本当によかったと思う!

ありがとーございました!!
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。