スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突き抜け学生とか意識高い学生とか

知人とのスカイプのやりとりの続き。

人は、完璧なイデアの境地には辿りつかないと思う。

だって、神様じゃないんだから。

そりゃあ自己顕示欲もあれば

カタルシスもあれば

承認欲求もあれば

悲劇のヒロイン願望もあるでしょう。

ただ、それを自分の行動の正当化に無理やりくっつけて

自分とは違う哲学や信条を持っている人を傷つけることに気付いていないのは

ちょっとよろしくないよね。

例えば典型的なのは

突き抜け学生とか意識高い学生とか。

人を救いたいなら勝手に救えばいい。

ただ、救っていることを見せびらかして

承認欲求を満足させるおかずにするのはみっともない(標準語?)からやめた方がいい。

ましてや他者の信念を比較対象として他者を傷つけた上での慈善活動など言語道断。

具体的に言えば。

私は限界集落出身だが、

学生が地域活性化の名のもとに

自分の地元になんやらよくわからんハコ作って

「俺らってスゲー」と世間に見せびらかして

元々住んでいた人々に悪影響を及ぼしていることにも気付かず、

よくわからない感動の涙を流し

偽善の沼に浸っている青春物語とかがもしあると仮定して。

まぁ、その青春物語がゼニになるなら結果が出ずともやってもいいが

完全ジコマンで帰結するなら、もう勝手にやればって話w

やらないよりやった方がいいというのは間違ってはいないと私も思うが

その神話は過信しない方がいい。

あ、散々言いたい事ぶちまけましたが、

私の知人でも人を救っている素敵な人は多いですからね。

私は何でもかんでも否定する人間ではありません。



私は、自分が遊ぶためのお花畑を育てるのが好き。

そんで、友達がそのお花畑に来てくれて、

このお花畑にいると楽しいね

って言ってくれると、私も嬉しい。

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。