スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてる感じ

ぬん

今日は下鴨神社に行き

京都アスニーに行ったら、私の受けたい講座が平成22年のものだということを知り

3度目のあらしやーまへ。

2度目の天龍寺と

オルゴール館。

そして、ある方とお話させていただきました。


話を聞きながら考えていたことが3つばかしあります。

ひとつめ。

私、実は元々仏さまや神さまを信じる人だったんですよ。

でも、大学で科学の立場を取る学問を勉強するにあたり

おかげさまで無心論者になったんですね。

すっごく苦しみましたよ。たくさん考えたし、本当に正しいものを正しい尺度で捉えているかもわからない心理学がいやになって休学もした。

そんなこんなで

八百万に敬いもしない、完全自力本願の私ができあがりました。

だけど

京都に来て

結構たくさんの方々がパワーストーンのブレスレットをしていることを知るんですよね。

信じられるのは自分だけ、の傲慢な態度のないその姿勢が

とっても素敵にうつっていたことを思い出していた。


ふたつめ。

世界一周している学生に

「アート?そんなん、発展途上国や戦場では何の役にも立たない、無駄なゴミでしかないやん」

と2年前ほどに言われた言葉に対して未だに答えが出てない自分が不甲斐ないということ。


みっつめ。

先日ある学生と

生きてる感じがしない

っていう話をしてました。

でも

そういう時期もあったって

自分や他者をやみくもに否定しなくてもいいのかな、と思いました。

イチローの話になりますが。

イチローは日本にいた時期、自分の共同体に染まることなく、自分の信念を貫き努力を惜しまなかった。

変人扱いされてたかもしれん

好かん奴だと思われてたかもしれん

でも、努力を惜しまなかった。

諦めたら終わりやで!


ま、そんなこんなで

ゲストハウス帰ったら、

リビングでまた新しい住人の方々が人生エンジョイしてたんで私も中に入りましたw

しかも今回高校生もいてウケましたw
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。