スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの地で人に優しく

朝、寝坊しましたww

予約していたバスに乗れず、乗り換えをたくさんして、電車で行きました。

念願の京都。

恋焦がれて、4年の歳月が経っております。

恋焦がれている間に、東京に二度も住んでますww

なぜが、京都は遠い存在に感じてしまい、

思えば思うほど、

触れられなくなるものです。

私の恋愛思考と同じですww

さて。12時前くらいからレンタルでチャリを借り、

8時間くらい乗りまわしていましたww

あのクッソ炎天下の中。

もうね、嬉しくて嬉しくて。

岩井俊二監督の「4月物語」っていう映画の主人公の気持ちがすごくわかりました。

憧れの人が生きた場所。

岩崎峰子。

峰子姐さんみたいに強くなりたくて、

ずっと京都に憧れた。

やっと来たよ、姐さん。

とりあえず、今年の夏は「自称意識の高い学生」のスイッチを完全にオフにして、

プライベート充実の時間にしたいと考えています。

さて。

チャリ乗りまわした感想。

私、優しくなってる、って思った。

私は、岐阜の大学に来て、

不本意で、

ずっと苦しかったし、不満な顔モロにずっと出してたし

悔しかったし、余裕なくて本当に誰にも優しくできなかった。

生きている感じが全くしなくて、

私は一生不満ばかりの優しくなれない人間なんだ、ともう諦めてた。

でも、京都で、

すごい安心感。

恐怖管理理論がちゃんと機能されている感覚があって、

生きてるんだ自分

地に足ついてんじゃん、自分

って思うと、

勝手に自分が人に優しく応対していることに気付く。

そんな自分が嬉しかった。

自分にも、優しい一面があることに気付いて、よかった。

んで、まぁチャリンコこいでますと、面白いお店にたくさん出会うわけですよ。

たとえば。。。

コメ・デス・ガーコンズっていうお店かと思って通り過ぎようとしたけど

よくみたらコムデギャルソンだったりとかw

お香専門店とかハーブティー専門店とか

すげぇスタイリッシュな建築デザインのお店とか

(ってか京都駅を改めてみるとそのデザインに圧巻)

斬新なデザインの温故知新ともいうような伝統小物のお店とか

みてて面白かった。

明日は念願の祇園をチャリンコでまわりまーす


ゲストハウスに着いたときの話をするね。

http://www.j-hoppers.com/

ジェイ・ホッパーズ。

めちゃくちゃいい!!!!!

室内がすごくキレイで、スタッフさんはすごく親切。

で、私は今、4人部屋の女子部屋にいるのですが、

「Where are you from?」とルームメイトに早速きかれ、

「ワタシエイゴのーのー汗」って言ってしまった汗汗

中学のときにオーストラリアに行ってから

もうエイゴとか記憶のかなたに飛んで行きましたからww

明日、英和辞典と和英辞典を買ってこなきゃなあ。。。

ゲストハウスの醍醐味でございますね!!!!

思い出いぱーい作ろうっと。

そんなこんなで、さっきロビーにいたら、

にぽぉんじんが!

しかも話をきけばD大学の4回生だとのこと。

同じ年なのになんか大人っぽいぞ?

しかもちょっとイケメンだぞ?←そこ?

そんなこんなですが、

京都三昧、楽しんできます♪



スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。