スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総会は管さんの卒業式になりそうです。

こんちゃ。

自宅にパソコンがないので、月曜日にまとめて土日のニュース記事も読むので、月曜日のブログ記事はちと長いです。

さてさて。
土日に私の生活は大きくかわりました。

どう変わったかというと、同士をハケーンしたということです。
エヴァンゲリヲンにでてくる、アスカ・ラングレーです。

アスカのいないエヴァン・ゲリヲンは私にとって実につまらなく、
だかたEVAの序は星一つでした。
用は私はEVAヲタではなく、アスカと同士、ということになりましょう。

あまりにも、性格が似ているんですよね。びっくり。
そして、EVAを作った庵野秀明さんは、なんと宮台真司さんと同い年なんですね。

1960年に一体何が起きたのかと。

aska.jpg





それから、マット・デイモン主演の、

グッド・ウィル・ハンティングという映画。

これがまた面白いんです。

学問と人間心理のお話。

超オススメ。

よかったらみてちょ。

私、学問×人間心理に最近興味があるので、

そういう作品があったら教えてください。



<民主>退陣時期の早期表明要請へ 「辞表」盾に首相説得
毎日新聞 6月19日(日)2時32分配信
 民主党執行部は18日、特例公債法案の成立に向け、菅直人首相に退陣時期を早期に表明するよう求める方針を固めた。自民、公明両党が首相の退陣が不透明なことに反発を強め、同法案成立に向けた与野党協議に影響が出ているため。岡田克也幹事長や玄葉光一郎国家戦略担当相らは、首相が応じない場合は党役職などを辞任して退陣を促す考えで、既に自公両党に伝えた。19日の政府・民主首脳会議で岡田氏らは、退陣時期を表明するよう首相を説得する構えだ。
 玄葉氏は18日、福島市で記者団に、自公両党との協議に関し「政策だけで打開するのはそう簡単ではない」と指摘。「(首相が退陣時期を明確にしないことが)3党合意の妨げになっている」と述べ、早期の退陣表明を求める考えを示した。
 15日の民主、自民、公明3党の幹事長会談では、民主党の安住淳国対委員長が「私と岡田さんで『菅降ろし』をする。できなければ2人とも辞表を出す」と表明。その後、玄葉氏も自民党の石破茂政調会長に、3党の協議が整っても首相が退陣時期を表明しなければ閣僚や党役職を「辞任する」と伝えた。
 首相が再生エネルギー法案の成立に意欲を示すなど、野党側には首相の早期退陣への疑念が広がっているためで、特例公債法案成立へ野党協力をとりつけるには、退陣時期を明確にする必要があると判断した。
 一方、自公両党には「政争優先」との批判をかわすため、民主党に退陣工作を委ねた方が得策という計算も働く。
 自民党の石原伸晃幹事長は18日、山口県宇部市での講演で「岡田さんは腹をくくっていると信じる。(首相と)刺し違えるつもりかもしれない」と後押しした。【大場伸也、念佛明奈】

特例公債法案
同法案成立に向けた与野党協議
こんなんあるんですね。

玄葉光一郎国家戦略担当相
http://www.dpj.or.jp/member/?detail_90=1
こんな人ね。

安住淳国対委員長
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/minshu/000253/
こんな人ね。


南シナ海、神経戦 中国がシンガポールに巡視船、比は反発
産経新聞 6月18日(土)7時55分配信
shina.gif
 【シンガポール=青木伸行】領有権が争われている南シナ海では、中国とフィリピン、ベトナムの神経質で緊迫した動きが続いている。軍事演習の応酬に加え、シンガポールへ向け南シナ海を航行中の中国巡視船の存在が目下、“台風の目”となっている。
 中国の巡視船は、15日に広東省珠海を出港した「海巡31」(3千トン)。西沙、南沙両諸島の周辺を通過する航路を取り、約2600キロを航行した末に、19日にシンガポールへ寄港する。6日間停泊する予定だ。
 ヘリコプターも搭載した巡視船の航行は、重大な問題を提起している。具体的には(1)巡視船は監視活動をしながら南シナ海を通過する(2)外国船舶への検査も排除していない(3)こうした活動を伴う航行は、南シナ海の中国の「海洋権益と領有権」を認めることにつながる-とみられている点だ。
 このため、フィリピンは17日、フリゲート艦を南シナ海へ派遣した。ガズミン国防相は「わが国の領海内に、中国巡視船が『領有指標』を設置することも考えられ、軍は厳しく動きを監視する」と警告。米国との同盟関係を強調するアキノ大統領は16日、自国の軍事力を強化する意向を表明した。フィリピンは5月、中国が設置したとみられる領有標識を撤去している。
 今後は、巡視船を受け入れたシンガポールに対するフィリピンなどの批判が、表面化する可能性もある。
 一方、米海軍は建造中の「沿海域戦闘艦」(LCS)をシンガポールに1、2隻配備する方針。LCSは小型戦闘艦で、対潜水艦・機雷能力、低探知性、戦術データ通信などの点で優れている。南シナ海における中国の活動活発化を受けた、米軍のプレゼンス強化の一環とみられている。

ここ、前提知識は必要だね。
小林よしのりの作品を読んでから、シナには結構興味がわいてきまして。
読みたい本がたくさんありすぎるんですがね。
とりまちょっと参考資料。
http://www5c.biglobe.ne.jp/~vdg/book_islandsdispute.html



<民主党>22日にも両院議員総会 首相退陣要求噴出は必至
毎日新聞 6月17日(金)20時30分配信
 民主党執行部は、22日にも両院議員総会を開く。当初は今春の統一地方選敗北後、小沢一郎元代表や鳩山由紀夫前首相ら非主流派のグループが「菅降ろし」のために総会開催を要求。しかし、ここに来て党執行部も、退陣時期を明確にしない菅直人首相にしびれを切らし、総会を通じ退陣圧力を強めようとしている。開催すれば、党所属国会議員から首相への退陣要求が噴出するのは必至で、「菅包囲網」の中で迎える総会になりそうだ。【野口武則】
 民主党の両院議員総会の表向きのテーマは統一地方選の総括。岡田克也幹事長ら党執行部は首相への退陣要求で総会が混乱しかねないとして、開催を引き延ばしてきた。しかし、週明けの20日には復興基本法案が成立するとともに、「税と社会保障の一体改革」案もまとまる見通しとなり、岡田氏らは総会を「首相の花道」の場にする方針に転じた。
 党執行部の方針転換には、首相が退陣時期を明確にしない限り、与野党協議のシナリオが描けないという焦りがある。首相は再生可能エネルギーの買い取り法案の成立を持ち出すなど続投意欲をちらつかせており、「岡田氏は頭を抱えている」(党幹部)。子ども手当などを巡る民主、自民、公明3党の協議にも障害となりかねない。
 民主党内でも両院議員総会での首相発言に注目が集まっている。17日に岡田氏と会食した笠浩史文部科学政務官は「総会は党がまとまるようにやってほしい。みっともない姿を見せてほしくない」と要望。総会で首相に退陣時期を明示させ、党内が円満にまとまる場にしてほしいとの考えを伝えた。岡田氏は「しっかりやる」と応じた。
 岡田氏は会期延長後の国会開会中の首相交代に言及するなど、早期退陣論にかじを切った。今や両院議員総会は、執行部が非主流派の手も借りて首相に退陣時期表明を促す舞台になりつつある。小沢グループの幹部は「岡田氏も首相を辞めさせたいから、総会を開くのだろう」と語った。

  ■首相退陣時期を巡る主な政治日程
6月19日 政府・民主首脳会議で、国会延長の会期幅を協議?
  20日 子ども手当の修正を巡り、民主、自民、公明3党政調会長会談
     会期延長で与野党幹事長会談
     「税と社会保障の一体改革」案とりまとめ
     復興基本法成立
  21日 復興担当相決定?
     会期幅議決
  22日 国会会期末(延長)
     民主党両院議員総会?


総会は管さんの卒業式になりそうです。



スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。