スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理学っすかぁぁぁぁ

心理学を専攻している私ですから、一つくらいは心理学の記事を書かなきゃですよね~

ってことで、昔書いていたのをコピペ&ちょっと編集ww

手抜き上等だゎ☆

心理療法や心理検査はなぜ正しいと言えるのか。
TATやバウムテストやロールシャッハなどの投影ものは、なぜ「この絵はこう解釈する」と断言できるのか。断言できる理由はなのか。
また、箱庭療法では、例えば、ガソリンスタンドの玩具はエネルギー補給を象徴する、と本に書いてあった。なんとなく感覚ではわかるが、科学的根拠というか、どうしてそう言えるのかという確固たる証拠はあるのか。
私がゆとり世代で全入時代の学生だからかしらんが(言い過ぎ?)、教授は「心理学は新しい学問だから研究途中」というだけで、まともにとりあってくれない。

私の疑問のヒントになりそうなものもある。それは、太古に哺乳類は蛇が天敵であったため、遺伝子に「蛇は怖い」という信号は刻みつけられたために、現在でもヒトはヘビをみると怖いという感情を発してしまう、という遺伝子論(?)。苫米地英人が言ってた。でも、これが心理学とどう繋がるかがわからない。
ユングの行った神話研究などを、遺伝子学で科学的に分析することには無理があるのだろうか。
心理学は、科学的に正しいかということよりも、臨床でいかに人を助けられるか、に結果を見出せばそれでいいということなのか。
「深層心理がシンボルとなって現れる」についてはまだ科学的に証明されていないということなのか。


結局文句しか書けないっていうねwwあはーん心理学わからんww
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。