スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の世界と交わる黄昏時

とりま。

小田晋さん的にいえば、

終末ごっこ

うん。

私は世紀末に世間がどうなっていたとかあんまり記憶に無い。

気付いたら崩壊すれすれの完成系ラピュタに生きているって感じ。

また、ゆとり世代だとか言われて、失敗作みたいなね。

でも比較対象が無いから、

「ゆとり世代とか言われて大変ねー」

「就職も大変ねー」

「バブル期知らないとかかわいそうねー」

とかいわれても、よくわかんない。

こんな、幻の、私が今踏んでいる、崩壊目前のアトランティス(現代日本社会)の地上で

私はひそかに世界共通のアルゴリズム的なもの(経済、金融、政治など)を独学する。

そんな私と、

日本文化がたまらなく好きで、日本人であることにそうとう誇りを持っている自分の

二つが私の中で共存する。




私は小林武史さんや岩井俊二さんの作品とともに青春時代を過ごした。

友人と、ゴシック着て、厭世感たっぷりに語り合って、あの映画見て、青春時代を過ごした。

山田かまちと出会って、その延長線に、大人の世界と交わる黄昏時のような世界があった。

blue.jpg

まぁ単純に、経済的にいうと消費者だったわけだが。

なんだけど、

小林さんも、結局は世の中のからくりを操作している人間の一人だったことを知ったわけで。

そのからくりが嫌であの映画を見ていたのに、

その映画を作っていた人がヨノナカのあカラクリを作っていたなんてね。

めっちゃびっくりだよね。

たぶん、人間てそういう風に生きているんだと思う。

轟音を立てて、私の見えている世界が急に変わる時期が来るんだと思う。

山田かまちも、

ネッ友も、

尾崎豊も、

岩井俊二も、

宮台真司も、

全部、つながってくる。

彼に近づきたくて、その延長線の途中で、

時空間が壮大に変貌する感覚。

何のために映画が存在し、何のために子どもが存在するのだろうか。

子どもは、ヨノナカを操作する大人たちの作った映画という商品の消費者でしかないのか。

子どもの見る独特な世界は、大人たちのマーケティングによって弄ばれているだけなのか。




さて、今日のニュースは面白い。


財界、菅首相に見切り=経団連会長、官邸の会議欠席
時事通信 6月7日(火)19時0分配信

 財界が、菅直人首相と明確に距離を置き始めた。日本経団連の米倉弘昌会長が7日、首相官邸で開かれた「新成長戦略実現会議」(議長・菅首相)を欠席したことが象徴的だ。退陣時期を「常識的に判断したい」と明言しない首相に、財界側は「何を考えているのか」(経済団体幹部)といら立ちを募らせる。東日本大震災からの復興対策など山積する重要政策の実行は、次期首相の仕事と見切っている。
 東日本大震災を機に、首相と現政権に対する財界の評価は急落した。米倉会長は、被災者支援や東京電力福島第1原発事故への対応の手際の悪さを「間違った陣頭指揮が混乱を引き起こすもと」などと再三、あしざまに批判。日本商工会議所の岡村正会頭も「被災地は復興どころか復旧さえもままならない」と、支援策の遅れを憂慮する。
 退陣表明を余儀なくされながら当面、政権の座にとどまろうとする首相の態度にも冷淡だ。民主・自民両党による「大連立」実現のために「身を捨て、『捨て石』になってほしい」(米倉会長)と、早急に身を退くよう迫る厳しい言葉は、財界の総意と言える。 

これに対する色んなコメントがあるので、私の肯定否定は関係なく集めてみたんでよかったらどうぞ。

利がないと分かったらささっと退散、経団連の会長らしい行動
菅直人を悪者にしておけば、自民党や原発推進派たちの身の安全地位の確保は続けれられる
たしかに菅直人は悪いが、原発推進した悪いヤツラを放っておいていいのか?
地元住民は東電社長に土下座させたけど、東電に原発を押し付けた奴らを
それで許してしまうのだろうか?

経団連の会長なんて、見切りつけたんじゃなくて、ただ利益に従っただけ
でもね、利益至上主義、能力至上主義なんてことするからニートだらけになったんだぞ日本
駄目人間でもしっかりやとって、終身雇用ってのが、結局大事なんだよね
今の若いもんはすぐやめるんじゃなくて、雇う側が、ただ完成品の人間を求めているだけ

国民は米倉さんあんたにも愛想をつかせている。原発推進しておいてさらに爆発させても金設けしようって言う腹黒さ。日本メジフィジックスのセシウム除去剤・プルトニウム除去剤の認可のタイミングができすぎだし、裏に住友化学がいることも知っている。東電清水も裏にいることもみんな知っている。利権のドンが退かないと利権集団の解体はない。米の倉じゃなくて金の倉に名前を変えたほうがいいと思おう。

小泉総理は経団連の犬だった。
製造業派遣を解禁し、日本人の人件費を削減し、海外進出して中国に雇用を創出し、25〜30歳の若者の失業率を7パーセントまで増やし、少子化で亡国売国を進めた張本人だ。
経団連は解体しろ。
戦後の財閥解体と同じだ。大震災直後の今こそ経済民主化すべきだ。

あ、そういえば、時事通信が自民から金もらってるみたいなコメントもあったわww
情報が大きな市場になるので、まぁこれは考えられるよね。
てかまぁ、これを私たち国民が知って、何が変わるだろう。
私たち国民はこれを知ったほうがいい理由はなんだろう。
何のために知るのだろう。


スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。