スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャバ嬢と晶エリーちゃんと経団連

丸岡受刑者が死去=元日本赤軍幹部、医療刑務所で
時事通信 5月29日(日)12時11分配信

 日本航空機が乗っ取られた1973年の「ドバイ事件」と77年の「ダッカ事件」でハイジャック防止法違反などの罪に問われ、無期懲役の判決が確定し、服役中の元日本赤軍幹部丸岡修(まるおか・おさむ)受刑者(60)が29日午前8時半ごろ、東京都八王子市の八王子医療刑務所で死去したことが関係者の話で分かった。
 関係者によると、死因は不明だが、ここ数年は拡張型心筋症のため酸素吸入を受けている状態が続いており、刑の執行停止を申し立てていた。
 丸岡受刑者は他のメンバーと共謀し、73年7月にパリ発東京行きの日航機をハイジャック。77年9月にはパリ発東京行き日航機を乗っ取り、超法規的措置で受刑者ら6人を釈放させ、日本政府から身代金600万ドルを奪った。
 87年11月、他人名義の旅券で帰国したところを警視庁公安部に逮捕された。一、二審ともに無期懲役判決を受けたが、二審途中の96年2月、東京拘置所内で肺炎から危篤状態となり、一時公判が中断した。最高裁は2000年3月、一、二審判決を支持し、上告を棄却する決定した。 


いろんなコメントを読んだ。

ヤフーのコメよりmixiのコメのほうが内容が深い気がした。

私はこの時代に生きていないので、日本赤軍がどんな思想でどんな影響力があってとか、何にも知らない。

でも、今回のことをきっかけに、調べてみようと思う。

だって、この人が死ぬことをニュースで取り上げることも、

それに対して国民が反応することも、

私にとって驚きなんだもの。

あーー超知りたい。

知的好奇心が

うどんが食べたい欲求ぐらい強くなってますww



なんか、すごい興味のある記事なのに何もコメントができない自分が悔しいので、

もう一つ書きますね。

楽天、経団連脱退へ=電力業界保護の姿勢に不満―三木谷会長
時事通信 5月28日(土)13時0分配信

 楽天の三木谷浩史会長兼社長が日本経団連から脱退を検討していることが28日、明らかになった。簡易ブログ「ツイッター」で「そろそろ経団連を脱退しようかと思いますが…」と表明。電力業界の改革に消極的な経団連に不満を示しており、同日、楽天本社で記者団に対し、脱退検討の理由について「政策が違えば政党を離脱するのと同じ」と述べた。ただ、退会届の提出時期は明言しなかった。
 三木谷会長はツイッターで「電力業界を保護しようとしている態度が許せない」と強い調子で経団連への不満を書き込んだ。記者団に対しては電力業界の現状について「独占状態のままでは規律も働かず、競争も起こらない。官との癒着も増え、監査も甘くなる。発電、送電、売電の分離はやるべきではないか」との考えを披露した。 


私はキャバ嬢&ホステス経験があるので、こういう話は結構好きですww



(ちなみに上に紹介した本、私が一日で引き抜きにあった一つ前の、新装開店のお店においてあったww結構私、そういう世界に長く入り浸ってました笑 今ではマジメに学生ぶってますが。)

コメントで

「サラリーマン社長の仲良しクラブの経団連」

というのがあったのですが、

あーうまい、と思ったww

2代目しゃっちょサンの話があまりにもオモロないとかね苦笑

私の周りで、学生団体系で、

ちょっと学生起業家とか、

ちょっと社長とか聞くと、

すぐ目の色変える学生?

なんなんやろね。

20万あれば登記できるし

ビジネスモデルもちょっと考えればね。

肩書きに評価してなんなんやろねww

てかホステスなんて仕事しちまったよー

これから先どーなるんやろねー

生きる気しねーなーって思ってたけど、

晶エリーちゃん、結婚したじゃんね。




なんか、エリーちゃんのダンナさん、素敵やぁ★

エリーちゃんのすべてを包み込んで愛してくれるなんて、

やっぱエリーちゃん女子力高いし生命力も高いわ!!

女性の過去の仕事を知って逃げていくような微生物オトコなんか蹴散らしていきましょー♪

やぁべぇ話ずれまくりズラずれまくりですわ。

三木谷さんねー

最初、野球の選手だと思ってたんだよねww

つか、三木谷さんって聞くと、

ほりえもんの「拝金」を思い出すww

三木谷さん、やっぱやり方うまいなーって読みながら思ってた。

このニュース記事にコメントがたくさんあった。

ん~、これは私の勝手なモーソーでしかないんだけど、

世の中のインフラの仕事になればなるほど、

現状維持の意識が高くなってしまうのかなぁと。

で、ベンチャーは、新しいビジネスを構築していく。

すごく素敵な哲学を持っているけれど、

でも、今回の場合、ネットベンチャーで、

電力とは強く結びついている。

ま、ツイッターでツイートするってことは、

反応を見ているって考え方もあるし。

とりま、これからの動きを観察しちゃいましょうー★
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。