スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改憲

ホント、今日のニュースは面白い。

FP検定の勉強しなきゃなんですが、

ブログに逃げてますww

あーーーーーやばい。

憲法審規程を制定=改憲制度整う―参院
時事通信 5月18日(水)11時28分配信

 参院は18日午前の本会議で、憲法審査会の運営手続きを定めた規程を、民主、自民、公明各党などの賛成多数で可決、制定した。共産、社民両党は反対した。衆院は2009年6月に規程を整備しており、07年5月の国民投票法の成立から4年を経て、憲法改正原案の審議から国民投票の実施までに必要な制度が全て整った。
 自民党の中曽根弘文参院議員会長は討論で「規程整備だけでは意味がない。国民に開かれた形での議論が必要不可欠だ」と表明。社民党の福島瑞穂党首は「大災害の中で、どさくさに紛れての規程策定には強く抗議する」と批判した。民主党は党内に異論があることを踏まえ、賛成討論を見送った。 


ニュースに対して、本当にたくさんの人がコメントをしていた。

大災害の中で、どさくさに紛れての規程策定には強く抗議する

というのも、一理あると思う。

とりま、国民として、

改憲制度整う

という話は、

あ、今、国が動くんだな、って、

ちょっとドキドキしてる。

国民投票法

は、とってもステキな法律。

だけど、

政権交代するときみたいに、

国民がメディア操作のみを判断材料にすることがないように動いていってほしい。

私が政権交代に対して云々言っているのではなく、

国民がちゃんと見据えてほしいってこと。

民主党は党内に異論があることを踏まえ、賛成討論を見送った。

えっとおおおお、こっれてどういうこと?


たもちんは、これに関して、何を考えるだろう。

たもちん?田母神さんね♪



tamotin.jpg

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。