スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自殺の定理


統計学の用語を使って言葉遊びをしましょう。

1、幸せな日々を期待する人生

2、それを期待しない人生

A、自傷行為をする人生

B、それをしない人生

があるとしよう。

1の人生が歩めるならば

Aの人生との間には有意差を見出すことが出来るので

Aの人生を棄却することが可能である。



しかし、2の人生を選択すれば、

Aの人生との間には有意差が見られないということだから

出来れば避けたいと思う。

しかし。

C、時間経過恐怖を覚える人生

Cの人生と1の人生はそもそも相反する生きざまであるならば

Cと1をどちらか選択しなければならない。

そしてCを選択したならば必然的に

2=A=C

であり、

逆にCの人生を放棄するならば

1=Bの人生も可能だと考えることが出来る。

しかし、Cの人生を放棄することがどんなに辛いことか。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

一回自分の確立させた自我を殺すことと同義だからである。

でも、インドに行けばそれも可能らしいんだがww

ねこぢるさん、答えてよ

中村うさぎさん、答えてよ

オーソドックスでごめんなさいw

ハムレットいきます。

生きるべきか、死ぬべきか。
スポンサーサイト

イバラ

孤独なあなたの視線は

まるで鋭利なナイフの様に

世のからくりを斬り刻んでいく

その視線が己れに向かったとき

あなたは血まみれになってしまったのね


イバラのように降り注いだのは

きっとあなた自身の視線だったのかもしれないわ

セカイが終る

セカイが終る

セカイが終ると

皆は云った

だけど

しゅぱーんと

幻の終末の扉はキラキラと散っていった

尚も路は続いていた

節目の無い、窒息しそうな路が


そんな時代を知らない、幻の扉よりも後に生まれた私たちは

なぜ大人たちがバーンアウトしたかのように皆揃って巣を作りそこに棲み

残り香の宴を楽しんでいるのかがわからない

一つわかることは

ロゼッタストーンはずっと繰り返されるのかもしれない

ってことだけ

通路の先は額縁だった


額縁で切り取られたガラスの向こう側から

私は見られている

私は

絵画の中にいる



タナトスの招く手をはねのけ

終わりなき日常を選択し

絵画から解脱した私は

少しだけミレイのオフィーリアの美しさに嫉妬する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。