スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてる感じ

ぬん

今日は下鴨神社に行き

京都アスニーに行ったら、私の受けたい講座が平成22年のものだということを知り

3度目のあらしやーまへ。

2度目の天龍寺と

オルゴール館。

そして、ある方とお話させていただきました。


話を聞きながら考えていたことが3つばかしあります。

ひとつめ。

私、実は元々仏さまや神さまを信じる人だったんですよ。

でも、大学で科学の立場を取る学問を勉強するにあたり

おかげさまで無心論者になったんですね。

すっごく苦しみましたよ。たくさん考えたし、本当に正しいものを正しい尺度で捉えているかもわからない心理学がいやになって休学もした。

そんなこんなで

八百万に敬いもしない、完全自力本願の私ができあがりました。

だけど

京都に来て

結構たくさんの方々がパワーストーンのブレスレットをしていることを知るんですよね。

信じられるのは自分だけ、の傲慢な態度のないその姿勢が

とっても素敵にうつっていたことを思い出していた。


ふたつめ。

世界一周している学生に

「アート?そんなん、発展途上国や戦場では何の役にも立たない、無駄なゴミでしかないやん」

と2年前ほどに言われた言葉に対して未だに答えが出てない自分が不甲斐ないということ。


みっつめ。

先日ある学生と

生きてる感じがしない

っていう話をしてました。

でも

そういう時期もあったって

自分や他者をやみくもに否定しなくてもいいのかな、と思いました。

イチローの話になりますが。

イチローは日本にいた時期、自分の共同体に染まることなく、自分の信念を貫き努力を惜しまなかった。

変人扱いされてたかもしれん

好かん奴だと思われてたかもしれん

でも、努力を惜しまなかった。

諦めたら終わりやで!


ま、そんなこんなで

ゲストハウス帰ったら、

リビングでまた新しい住人の方々が人生エンジョイしてたんで私も中に入りましたw

しかも今回高校生もいてウケましたw
スポンサーサイト

夜の祇園

お昼は、

上賀茂神社と

下鴨神社に行きました。

私は個人的に下鴨神社の雰囲気の方が好きかも。

下鴨神社には必ずやもう一度行きたい。

もっと天気のいい日にww



さて。夜になりました。

夜の祇園は日本文化が凝縮されているのだと思います。

だから、私が日本をしりたいという欲望に駆られるときは

祇園は避けて通れないんですね。

ということで、昨日は二日目のお仕事に行ってまいりました。

ラウンジなのでお仕事としてはそこまで辛くはないのですが、

新人なんでめっちゃお酒飲まされます。

ママには

つよいわねー

って言われますけれども

ええ、

私と居酒屋とかバーに行く人はわかると思いますが、

私はお酒、べらぼうに弱いですw

仕事モードなんで

頑張ってるだけです。

さて。お仕事が終わってもそんなに疲れがたまってる感じではないので、

祇園をほっつき歩きました。

私の働いているラウンジの一本向こうが白川通りだということをそのときに知って

めっちゃびっくりしたのですが、

それよりもびっくりしたのは

全然芸妓さん歩いてないorz

たまぁに見るくらい。

あとはもうドレスのおねさんと黒服ばっかり。

そんなもんなんかなーと思いながらあるいてた。

んで、

テキトーにバー見つけて入るのが好きな私ですから

入りました。

祇園に来てから4件目のバー。

そこは、ジョンレノン一色のお店で、

お客さんもどえらい常連色ばりっばりで

めっちゃ面白かった!

でも、面白いだけじゃなくて

勉強にもなった。

私、結構聞き込み調査みたいな姿勢が癖なんですよね。

学生や社会人とお会いする時でも

記者みたいだね

ってすんごく言われる。

でも、それっていいときも悪い時もある。

今日はスーツで出勤&バーに行ったので、

悪い方にとられてしまったww

私は、たぶん興味本意なのかもしれません。

祇園や芸妓や廓についてとても関心があり、

色んな人から話を伺ったりするんですよね。

それで、すごい剣幕で

アンタ、学生とか言ってるけどホントは何者なん?

って、クラブのママがお客様を連れて(アフターやと思う)

そのバーにきはって、

私にそう言うんですよね。

岩崎峰子の名前を出したからにはもう

更にすごい剣幕で。

岩崎さんは、祇園では総スカンで有名だということは

ウィキペディアにも書いてあるくらい有名な話ですが

私が岩崎さんに勇気をもらったのも事実。

祇園や芸妓の社会の情報は絶対に外に漏らしてはいけないというルールがあって

岩崎さんはそのルールを破ったのですね。

そして私は京の外側の人間で

漏らしてはいけない対象となるわけで。

でも、

そのママの存在が嬉しかった。

いや、始終厳しかったよ。

今日始発でかえりぃな

と言われたときには

ママからぶぶちゃもろてしまったな、

って思いましたもんww

では何が嬉しかったかっていうと、

それでも祇園の話をたくさんしてくれたということ。

ブログでは詳細は書かないけれども

すごく勉強になった。

最後に

戦争の勉強をしぃや、

と言われました。

そしたら分かることがでてくる、と。

ほんで

なんでこんなんに興味あるん

って言われたときに

つい本音がぽろっと出てしまったんですね

「女である自分が嫌いなんです」

って。

ほんだらママがぽかってあたしの頭を軽く叩いて

「そんなべっぴんさんが何言うの」

って言うんですね

ほんでママがいい言葉をたくさん言ってくれるんですよね

なんか、よくわかんないけど

涙がぽろぽろ出てくるんですよねww

なんか

ママに叱られたのが怖かったのとか笑、

やっぱり私は外側の人間なのかと悲しくなったりとか、

私の帰る場所ってどこだったっけって思ったりとか。

将来のこと、

色々考えないとなぁ。。。

野生の猿

8月25日

怒涛の日でございました(笑)

まず、知恩院。

念願の知恩院。

だけど、半分以上が工事していて少し残念な感じで。

そのあとがヤバかった(笑)

鞍馬寺に行こうと思い立ったのがまつがいですた。

観光巡り気分で、ミニスカ履いて行ったんですが

モロ山奥でございました。

やまのぼーりな感じで。

んと。

由岐神社と鞍馬と貴船神社を超高速で駆け巡りましたw

そして帰り道なんですが

バスを待つより走って帰った方が早いんじゃね?と思って走ったら

なんと長い道のりだこと。

走っても走っても深い山でございました。

雨の中をさ迷う野生の猿の気持ちが少しわかりました。

そしてっ!

2時間くらい遅れてみんなと合流★☆

みんなでお祭りに行きました!

とっっても楽しかったのん♪

京都、素敵すぎる!

ライトアップ in あらしやーま

河原町めぐりをしてきました。

私はアパレル販売員の仕事をしていたので

様々なアパレル店をめぐるのが好きなんです。

一流ブランドめぐりね。

「あなたと話せて楽しかったです」

って言ってくれる販売員もいるけれど

フツーに販売員の名刺とかもらう私だから

中村うさぎと同じ事を結局しているわけよねww

「あたしは一流ブランドを販売している販売員と対等にアパレルの話ができるのよ」

っていう、ブランドを身につける女w

私の場合はブランドの情報を身につける感じ。

そのあとはゲストハウス住人プラスアルファのみんなであらしやーまのライトアップに行ってきました。

とっても素敵でした!!

私がとある本をたまたま購入し

その著者のいらっしゃる大学の協力で行われているライトアップだったから

私がその本に出会わなかったらこんな素敵な夜が無かったのだなぁと思うと、

出会いって面白いなと思いました。

その後はみんなで飲み。

すっごく楽しい話が出来てよかったです。

そのあとは朝までカラオケ。

いやぁナツメロはよい!

よい!!

本当に楽しい時間が過ごせました。


私はずっと

人間関係は、社会構造ありきのもの、社会構造前提の人間関係が基本だと思っていました。

社会学と心理学の関係図みたいな。

みんなそういう考え方をしていると思っていました。

そう思うモン勝ちというか。

でも

そうじゃない考え方もあるみたいで

少し驚きました。

私のストイックさは

なんのためのストイックさなんだろうか。

結果の出ないストイックさは

何の意味を成すのであろうか。

幸せって何

社会の中で自己と自尊心を存続させるってどういうこと

社会の中央を探す、社会の上を目指す事と人間の幸せとはどういう相関関係があるのか

わからんのう。

わからんのう。


時間が過ぎていく。

時間は、自分が社会を登りつめるために与えられたものでしかない

時間に添付する自己の人工的価値

時間の区切りと社会構造の尺度の先に

人の幸せなんてあるのだろうか

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。