スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲンロンカフェ・福島第一原発観光地化計画

3月10日に、ゲンロンカフェに行ってきました。

http://genron-cafe.jp/

ずっと行きたかったのですが、なかなかカフェの営業時間と私の都合が合わなくて行けなくて、

やっと今夜いける!という感じになった。

東浩紀さん、藤村龍至さん、津田大介さん、開沼博さんを初めて見ました!

東さん、酔っ払ってたww予想外に優しい人だった。酔っ払うとノリが面白かった。意識高い学生のモノマネをしていて超ワロタww

藤村龍至さん、喋っては無いけど、違う人とツーショット写真を撮った後ろに写ってましたww

津田大介さん、めっちゃ優しい!私みたいなキンチョーしまくってカチンコチンの人にでもフランクに話を返してくれました。

開沼博さん、大学の控室で学生と話す感覚で、すごい日常みたいな喋り方をしてくださって、いいのか?こんな私がこんな空気の中でこんな感じに開沼さんと喋ってもいいのか?と思っていた。

そのあと、ふっと、知ってる顔の人が見えた。

ネット上でしか見たこと無いけど、絶対そうだと確信した。

私の行動がものすごく挙動不審だったのだろう。

彼は私に声をかけてくださった。

「相沢さんですよね」

ずきゅーーーーーーん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

名前を覚えていてくださるなんて、

罪!

です。

その名は、梅ラボさんです。

結構前から、私はSNSなどで梅ラボさんの追っかけをしていて、

今日突然会えてすっごく嬉しかった!!

梅ラボさんは、福島第一原発観光地化計画の話をとても丁寧に話してくださいました。

福島第一原発観光地化計画とは、東浩紀さんが中心となって企画する、復興計画です。

事故後25年後頃に、除染が進んで福島第一原子力発電所跡から数百メートルの距離まで一般市民が防護服なしに近付けるようになった状態を想定し、

事故跡地付近に建設する施設(ビジターセンター)やそこでの展示などを提案しているそうです。


どこまで内密な話で、どこまでは公開していい情報なのか、境目がわからないので、

だいたいのことだけ書きます。

現在の研究では、アートとショッピングモールを始めとしたレジャーは複合的になっていくべきだ、

という話が進められているそうです。

コンセプトと資本の融合。

縄文時代の象徴的デザインに、まが玉があるそうです。

そのまが玉を、今回のプロジェクトのデザインに取り入れたそうです。

そこで私は、

「陰と陽みたいにぐるぐるしてますね」と言ったら、

梅ラボさんが、

「そうなんです」と言ってくださって、

ちょっぴり嬉しかったです!

そして、モニュメント。

んーーーーー、

やっぱり放射能やエネルギーの話など、

中々書くには難しい領域もあるので、

書くのはここまでにします。

知りたい方は相沢にご連絡ください。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ゆうかのおつむ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。